スタッフBLOG

Vol.2 篠原君の春のパスタ

 

今回は 高松南店で料理長を務める、入社7年目の篠原くんのレポートです。

香川町出身の篠原くん、「DEARになぜ入社したのですか?」と聞いてみると「なんとなく」っとどこか頼りない回答が かえってきましたが、
土日では「1日に300食は 作ってます」っと、頼もしさも感じられる料理長。

今日は、春のフェアー新作パスタ、「アサリと活ムール貝と春野菜のグリーンソース」を作っているところを見せてもらいました。
魚介のシーフードの旨みとジェノバソースが色鮮やかなグリーンがポイントのパスタだそうです。     (2011.3.10)

まず、さやえんどう・水菜・春キャベツ・竹の子などの
春野菜を切って準備します。
さやえんどうも さっと下湯でします

竹の子も グリルし焦げ目をつけて
香りを引き出します。
時間配分が肝心のパスタ
ここで、お湯にパスタを投入です!

 

 下準備の終わった 野菜とアサリとムール貝
をフライパンでグツグツ煮ます。
 ここで茹で上がった パスタを取り出し
しっかりお湯を切って!
 素早く混ぜ合わせます。
味見を必ずして
 さっと盛り付けます。
これで完成?!
 いや、最後に水菜を盛り付けて
今度こそ完成です。
お客さんの席に急いで 運びます!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
staff
テイクアウト
welcome

最近の記事

instagram

◆ネットでのご予約はこちら◆

Yahoo!ダイニングで予約する

ページ上部へ戻る